豊作です♪-湘南まるめろ保育園

大きくなるのかな?

大きくなるのかな?-その後でお知らせしていた、じゃがいも掘りの日がやってきました。

 

 第2湘南まるめろ保育園の畑に一番最初にじゃがいもを掘りに来たのは、湘南まるめろ保育園の4歳児さんです。

「こっちの畑は初めて♪ワクワクするな~♪」

「いっぱいとれるかなぁ?」

門をくぐってすぐ、こんな会話が聞こえてきました。じゃがいも掘りではみんな目を輝かせ、『じゃがいも』を見つけると歓声をあげていました。ある男の子は「このじゃがいもがおやつに出たら最高だなぁ~!」と言いながら、満面の笑みでじゃがいもを沢山掘っていました。

 5歳児さんは、食べられない緑色のじゃがいもの選別や、掘り残しのじゃがいもを見つけるのもお手の物!頼もしい5歳児さんは、見学に来た1歳児さんに、採れたての『じゃがいも』を茎ごと見せてくれました。

 

 1歳児さんは抜いたばかりのじゃがいもに、手を出してみたり、びっくりして泣き出してしまったり、じゃがいもを茎ごと持って嬉しそうに歩き出したりと反応は様々でした。

まだまだ、色々なものを口に入れてしまう1歳児さん。じゃがいもを口に入れてしまった!なんてことがないように、保育士も注意しながら『じゃがいも』との触れ合いを楽しみました。

 

 今年は立派なじゃがいもが沢山とれました。

湘南まるめろ保育園の園児が掘った沢山のじゃがいもは、その日のうちにお土産用・おやつ用・大きな子どもたちの秘密のクッキング用に分けました。

『じゃがいも堀り』は、育てて掘っただけでは終わりません。こちらの続きもお楽しみに♪