こいのぼり集会

  

 5月5日のこどもの日にちなんで「こいのぼり集会」を行いました。

当初第2湘南まるめろ保育園の3歳児も参加予定でしたが、この日はあいにくの雨でまるめろ保育園の子どもたちだけでの参加となりました。

 遊戯室に集まった子どもたちは、先生たちがこの日のために用意したこいのぼりのお話を楽しみました。次は何がでてくるのかな?とどの子も食い入るように観ています。楽しい出し物の次は、各クラスで子どもたちが作った『こいのぼり』を見せ合いました。

クラスを代表して、舞台に上がり「こんなの作りました」と発表する子どもたちは堂々としていて、とても立派でした。

 

  この日の給食は、一つ一つ心を込めて作ってくださった鯉のぼり型のハンバーグでした♪

グリンピースの目に、ケチャップの鱗の鯉のぼり。行事食に目をキラキラ輝かせ、みんなで美味しくいただきました。

 

 

 第2湘南まるめろ保育園のエントランスには、子どもの日に因んで鐘馗(しょうき)様が飾られています。

鯉のぼりや兜には馴染みがありますが、鐘馗様は子どもたちにとっても馴染みがなく、初めて飾られた日は「こわ~い」と涙目に。

怖い顔をしているけど、みんなを見守ってくれている鐘馗様。疱瘡除けや学業成就に効があるとされている中国の神様です。

子どもたちがこれからも、健やかに育ちますように。